マイホームができるまで(ローコストハウスメーカーで注文住宅を建てる)

マイホームができるまで(ローコストハウスメーカーで注文住宅を建てる)

夢のマイホーム新築進行中!マイホームのことメインで記事を書いていきます。注文住宅購入を考えている方の参考になれば幸いです!

家を建てる【◯◯建設さんに突撃】

《前回までのあらすじ》

良い立地の土地を見つけたが建設条件を外せず、代わりにそこ担当の建設業者さんのお話を聞きに行くことに。。

 

 

土地を見に行って、そのまま建設業者さんの事務所へ。不動産屋さんのアクティブ社長も一緒にそれぞれの車で向かいました。

 

もう夕方でしたが、建設業者さんの事務所では副社長?(No.2の方)が対応してくれました。不動産屋さんの社長も同席。

 

まずは、建売になるがある程度の要望は聞けるとのこと。また、キッチンやお風呂などの設備の標準仕様となる物の一覧リストをもらいました。

 

お話を聞いて総合的に感じたのは

・ある程度の自由設計では、中の間取りは要望通りになっても外観まではなかなか難しい(私達は屋根の形や外観も好みにしたかったのですが、それは難しいとのことでした)

・標準仕様から外れた設備でも、お金を追加すれば導入しやすいのかな

 

ということです。もちろん、その他の自由設計がこれに当てはまるか分かりませんが、私達は何となくこのようなイメージを持ちました。

 

ここで、外観についてはイタかったものの、じっくり話も聞いてくれ概ね満足はしたので、是非実際に建てた家を見せて欲しいというお願いをしました。

その時は出来上がっていて見学できる家はちょうどなかったものの、見ていた土地で建築中の家なら見れますとのことで、後日内部を見学させてもらうことに。

 

そして、日を改めて不動産屋さんと建築業者さんと一緒に建築中の家を見学させてもらいました。この日は、私の母親も見たいということで同席。

 

内部は床もまだ途中で養生してあってなんとなくしか見られませんでしたが、キッチンなどはすでに入っていて見れました。ここで、母親がめっちゃ質問してくれて助かりました。

親がいると何となく業者さんの対応も変わるような気がしました(あくまで私の感想ですが)

 

説明は良く分かったし満足だったのですが、見学が終わり1つどうしても気になることが…

それは、見ていた土地のすぐ後ろに、言い方は悪いですが掘っ立て小屋のような怪しい家が建っていること。

 

…家と全然関係ないやないかー!!って感じですが笑、最初から気になってはいたものの母親にズバリ言われてやっぱり気になるよなー…と。

不動産屋さんにも聞いてみたものの、そっちの家についてはよく分からないとのことで^^;

 

一応この土地は自分達の中ではキープにしていたものの、きっと早くなくなってしまうだろうと思っていたので、実質諦める形となりした。決め手はやはり後ろの家w もちろん、自由度が少なく満足できないだろうというのもありますが

 

ということで、土地探しの旅が再度始まるのでした~(´;ω;`)

 

ただ、ここまで読んでくださっている皆様!!

実は、次の土地で決まるんです!!なので、次回もどうぞよろしくお願いします!!

それではー☆

 

《次回、“家を建てる【ついに土地が決まる!!】”へ続く》